百勝将軍漫遊伝

アクセスカウンタ

zoom RSS 【東京忘年会】C悲願のラーメン二郎

<<   作成日時 : 2010/11/30 07:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜時代に覚えたラーメン二郎の衝撃。
その後、我が生活圏内でもインスパイア=亜流店が増えてきたがいまひとつだ。
最近は消化不良が続き、本家の二郎までも疑ってしまうような始末なので、
ここはひとつ基本に戻って本家本元を食す機会を伺い続けていた。
そこで今回めでたく、数多い支店でも1、2を争う評価の高い神田神保町店へ!

画像

11時開店だが、行列で有名なので9時45分に現地へ到着すると既に3人、
10時には10人、いよいよ開店時には約50人の行列となっている。

画像

ラーメン650円だが、普通にキャベツともやしは山盛り、チャーシューは2枚だが、
無造作に角煮ほどあろうボリューム! 麺はおよそ400gくらいあるかも!

画像

問題の味は・・・太い麺には味が染み込んで舌触りも好感触、
スープもまろやかでニンニクを溶かすとさらに旨味が増す。
最後まで麺、スープ、チャーシューとも飽きない=美味い!美味すぎる!
全くインスパイア系を寄せ付けない格の違いをまざまざと魅せつけられた。

画像

まさに至高!=本家本元の実力に改めて感動すら覚える。
来て良かった・・・ホンモノは裏切らない、ゆえにホンモノ。

大満足して外に出ると、相変わらず長大な行列に納得だ。

画像

しかし、確かに美味かったが、あのボリュームで最後の1/3は
お腹がいっぱいになり辛かった=歳を実感=ひゅゅぅぅうううう〜


→ 本文は百勝将軍残日録のこちらで!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【東京忘年会】C悲願のラーメン二郎 百勝将軍漫遊伝/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる